ホーム > 入学案内 > 健康科学部 外国人留学生入試

入学案内

外国人留学生入学試験(健康科学部)

1. 試験日程・試験会場
学科出願期間試験日合格発表試験会場
看護学科 2016年
10月20日(木)〜
11月1日(火)
2016年
11月5日(土)
2016年
11月15日(火)
宇品キャンパス

学科 専攻出願期間試験日合格発表試験会場
リハビリテーション学科 理学療法学 2016年
10月20日(木)〜
11月1日(火)
2016年
11月5日(土)
2016年
11月15日(火)
西風新都キャンパス
作業療法学
  • 第二志望の専攻が選択できます。希望者は志願票の第二志望欄にチェックをしてください。
    ※第二志望の専攻を希望した場合、第一志望の専攻が不合格の場合のみ、第二志望の専攻で再度合否判定を受けることができます。
2.出願資格
次のすべてに該当する者
  1. 外国籍を有する者。
  2. 入学時に18歳以上であり、外国の学校教育制度による12年以上の課程を修了した者および修了見込みの者。またはこれに準ずると文部科学大臣もしくは本学が認定した者。
  3. 日本に居住している場合は、「出入国管理および難民認定法」に定める在留資格を有する者。
  4. 独立行政法人日本学生支援機構が2016年6月実施の「日本留学試験」の「日本語」において240点以上ある者。
3. 入学検定料
● 30,000円
本学所定の振込依頼票で最寄の銀行・信用金庫等の金融機関(ネットバンク、ゆうちょ銀行は除く)より電信扱いで振込んでください。
振込依頼票(A票)、領収書(B票)、入学試験志願票(C票)、入学試験受験票(D票)は一枚綴りになっていますので、必要事項を記入のうえ、切り離さずに入学検定料を添えて金融機関の窓口に提出してください。 振込みの後、金融機関の収納印(B・C票とも)があることを確認してください。B票は領収書ですので大切に保管してください。
一旦納入された入学検定料は、事情のいかんにかかわらず返還いたしません。
4. 出願手続き
入学検定料30,000円を振込みのうえ、以下の書類を本学所定の出願用封筒に封入し、速達書留で郵送してください。出願締切日の消印有効です。
窓口受付はおこないません。本学において出願書類を確認・受付のうえ、受験票を受験者に郵送します。
入学試験志願票(C票)
入学試験受験票(D票)
本学所定の用紙を使用し、記入上の注意に従って作成してください。
志望調査書本学所定の用紙を使用し、作成してください。
出身高等学校の成績証明書・卒業(修了)証明書出身高等学校の成績証明書(全学年分)および卒業(修了)証明書または卒業(修了)見込み証明書
提出する証明書の使用言語は日本語、英語とします。それ以外の言語の場合は在日公館等より正しいという認証を受けた訳文を添付してください。成績証明書および卒業証明書の原本が提出できない場合は、原本とその写しを一緒に郵送してください。原本は確認後お返しします。
2017年3月卒業(修了)見込みの者は「卒業(修了)見込み証明書」を提出してください。
日本語学校または専門学校の成績証明書・出席状況の証明書日本語学校在籍者は日本語学校の、専門学校在籍者は専門学校の発行する成績証明書および出席状況の証明書を提出してください。
住民票の写し
(マイナンバーの記載のないもの)
市町村発行のもの(在留資格及び在留期間が記載されたもの)。
住民登録をしていない者はパスポートの写しを提出してください。
パスポートの写しは、本人の氏名、生年月日、性別、在留資格を表示する部分及び日本国査証の部分とします。
経費支弁書本学所定の用紙を使用し、作成してください。
日本留学試験成績通知書の写し2016年度日本留学試験(日本語)の第1回(6月実施分)の成績通知書の写し
宛名シール 本学所定の宛名シール3通に黒または青のボールペンを使用して記入してください。
5. 試験時間・科目
○試験開始20分前までに各試験室に入室してください。
学科 時間 内容
看護学科 14:20〜 順次 面接

リハビリテーション学科

13:00〜 順次

面接
※面接は順次行いますので、受験者によって待ち時間があります。
6. 選抜方法
面接、志望調査書等を資料として総合的に判定する。
7. 試験会場
看護学科宇品キャンパス(広島市南区宇品西5丁目13−18)電話 082−250−1133(代表)
リハビリテーション学科西風新都キャンパス(広島市安佐南区大塚東3丁目2−1)電話 082−849−6883(代表)
8. 合格発表
受験者に合否に関する通知書類を郵送します。電話による選考結果の問い合わせは、一切受け付けません。
9. 入学手続き
入学手続きは、入学時納入金の納入と入学手続書類の提出をもって完了とします。合格者は、合格通知書とともに送付する入学手続に関する説明書に従って所定の手続きをおこなってください。
一旦納入された入学金は、事情のいかんにかかわらず返還いたしません。
入学手続き完了後に入学を辞退する場合は「入学辞退と入学時納入金の返還について」をご覧ください。