ホーム > 学生生活・進路 > 学費減免制度

学生生活・進路

学費減免制度

意欲ある学生が安心して学業に専念できるように、経済的な負担を軽減するための制度です。

学費減免制度

本学では、入学者本人が姉妹校卒業生、または入学生の親族に古沢学園の在籍者もしくは卒業生がいる場合、学費の減免制度があります。

内容
学費を50,000円減免します。
条件
本学の入学生で、姉妹校卒業生本人である、または入学生の配偶者、父母、兄弟姉妹が古沢学園の在籍者もしくは卒業生であること。
申し込について
申請方法等は入学後のガイダンスでお知らせします。
学費減免制度対象校一覧
広島都市学園大学
広島医療保健専門学校
広島Law&Business専門学校(旧校名 広島経営学院専門学校)
専門学校 広島工学院大学校(旧校名 広島工学院専門学校)
専門学校 広島自動車大学校(旧校名 広島自動車整備専門学校)
専門学校 福祉リソースカレッジ広島(旧校名 広島健康福祉技術専門学校)
広島製菓専門学校
※通信課程は対象外です。

授業料減免制度

本学に在学する学生のうち、修学に熱意があるにもかかわらず、経済的理由により学費納入が著しく困難になった学生を援助し、修学を継続させることを目的とします。

対象者は、学業成績が優秀であると認められる本学に在籍する学生で、次のいずれかに該当する者です。
  • 学費負担者(保護者等)の死亡、傷病等により、授業料の納入及び学生生活が困難になった者
  • 家計急変により、授業料の納入及び学生生活が困難になった者
  • 災害により、学費負担者(保護者等)の住居等が滅失または毀損し、授業料の納入及び学生生活が困難になった者
  • その他の事情により、授業料の納入及び学生生活が困難になった者