ホーム > 学部・学科 > WFOT認定取得

大学案内

WFOT認定取得

国際的に活躍

広島都市学園大学 リハビリテーション学科 作業療法学専攻は、世界作業療法士連盟(World Federation of Occupational Therapists:WFOT)の認定校です。

WFOTとは

1952年に設立された作業療法士の国際機関のことです。各国の作業療法士協会と連携して、国際協力の推進、作業療法の技術を向上への活動を行っています。

WFOT認定校になるためには

カリキュラム・教員数・臨床実習時間など、厚生労働省が定める基準より、さらに厳しい基準をクリアせねばなりません。
本学はその厳しい基準をクリアし、WFOTの定めている作業療法士の教育水準を満たしていると認められました。

WFOT認定校を卒業すると

加盟国である世界71カ国で作業療法士として勤務する場合や青年海外協力隊として海外で活動する際に、必要な教育課程を修了していることを認められます。
WFOT認定校である広島都市学園大学 リハビリテーション学科 作業療法学専攻を卒業することで、国際的に活躍する道が拓けます。